スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ更新その6('A`)


ワンクリ∩( ´∀`)∩ドウゾ(っ´∀`)っ))ヨロシク



近況報告。

明日、東京に帰ります(o`Д´)ノだー!!
ってしかも、何やらメイポの方で大きな動きが?|ω゚)

4次職がついに実装だそうで…┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

燐のメインも4次になれるLvにはしてあるので、早速転職してみましょうかねっ(*゚∀゚)=3

って事で、今日はちょっとした続きが…(´-ω-)=3








今日のちょっとした続きっつーのは…
まぁ、これを見てもらってからにしましょーか(´-ω-)=3



ブラックモンブラーン(゚∀゚)!!



九州出身の人は知らない人は居ないってくらい有名なアイスクリーム。
その名も ブラックモンブラン(゚∀゚)!!

一年程前に、大学の友とアイスクリームの話題になり、関東出身の多い燐の大学では、誰一人としてブラックモンブランの存在を知らず…(´;ω;`)…

その時に、初めて地域限定商品だって事を知りました。・゚・(ノД`)・゚・。

や…別に、どーでも良い事なんだけどさ。
今まで知ってて当たり前ぢゃ?って事が地域限定だったり、自分だけの思い違いだったりするとちょっと凹むのさゞ(・ω・`;)

例えば、博多弁にしても…

自分が博多弁って知ってる奴は別に良い訳。
東京ぢゃそれを使わなければ良いだけだから(´・ω・)=3

例えば、「直す」って言葉は博多ぢゃ「直す=片付ける」って意味が主流なのよ|ω・`)…

燐『そこのプレステば直しとってーヾ(´ー`)ノ(※プレステを元あった位置に戻しといて)』

友「…何処が壊れてるの?( ゚ェ゚)」



おkおk。
これは分かってた。
でも癖で使っちゃったのさヽ(´Д`;)ノ

ってな具合で、別に凹みもしない訳。
だって、「直す」ってのが方言って自分で理解してるからさ(´-ω-)=3
でもね、自分が標準語って思ってた言葉が方言だったりした時に受ける精神的ダメージは大きいのよヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ



(部活の合宿中。夜の自由時間で皆でトランプをやっていた時の事。)

燐『ちょっとトイレに行ってくるから、カードをくっといて(´-ω-)=3
   (※ カードをくる=カードを切る)』

「…(゚Д゚)… 食べれません(゚Д゚)…」



一瞬、馬鹿にされたのか俺は?( ゚ェ゚)
って思った直後…



『(あ…カードをくる って方言なのかな…(゚Д゚;)?)』



って思い…(´・ω・`)…
20数年間、標準語だと勘違いしてた自分に、軽いカルチャーショックですよゞ(・ω・`;)

まぁ…冷静に考えて…

カードは食べるもんぢゃねーしな( ゚A゚)…

そんな博多弁をこよなく愛す燐でしたとさヾ(´ー`)ノ
んぢゃ、明日の更新イッテクルネェ☆*゜¨゜゜・*:..(っ´∀`)っ
|彡サッ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

言葉って難しいですね!



どうでもいいけどぺヤングソース焼きソバも関東限定商品なんだぜ!

イランッ( ´∀`)っミ ペヤング

焼きそばと言えばUFOだろっヽ(`Д´)ノ

んー

関西でも使うよ
「直しといて」と「くっといて」博多と同じ表現でね(^O^)b

関西でもそうなんですかっΣ(゚д゚lll)
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!!
全く関東は方言を分かってない人が多すぎですヽ(`Д´)ノ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Maple Story
プロフィール

燐

Author:燐

燐の徒然なるままなブログですヾ(´∀`*)ノ
∩( ´∀`)∩ドウゾ(っ´∀`)っ))ヨロシク

Lv175:癒しの旋律(ビショップ)
Lv175:聖癒の旋律(ビショップ)
Lv146:冰洸の旋律(氷雷アークメイジ)
Lv144:義将趙雲子竜(ナイトロード)
Lv141:聖龍使いEFIL(ダークナイト)
Lv134:白朧の聖騎士(パラディン)
Lv62 :四次元Pocket(初心者)





毎日更新頑張れって思って下さる優しい方
( ゚Д゚)<ヨロシク!!

バナー作成しました(゚∀゚)!!
リンクとかに貼ってもらえると喜びますヾ(´∀`*)ノ

ブログ用


ホムペ用

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。